転勤の内示

この度、2018/10/01付での東京本社への転勤を命じられる。

神戸で生まれ育ち、入社してから20年間ずっと大阪で勤務であり、
トータルで43年間関西にどっぷり浸かってたので、
これから大変だけど、心機一転がんばろうと決意。

Windows Server 2016 に Office 2016 のKMSホストキーを入力する場合の注意点

Volume License Packを実行しても、
KMSキー入力を促すダイアログは表示されない。

ボリュームライセンス認証ツールで、キーを入力するだけだった。

Windows Server 2012の環境だと、Volume License Pack実行時に
小さいダイアログが表示されたんだけどなぁ。

SEPM 14.0へのバージョンアップでエラー

SEPMを12.1.xから、14.0へアップグレードする際にエラーが出る場合がある。
公式ナレッジには情報があるが、手順がピンと来ない。
https://support.symantec.com/ja_jp/article.tech228988.html

今回導入のサーバはADサーバもかねているので、
Default Domain Controllers Policyの方で設定変更の必要があるようだ。

ナレッジには
[コンピュータの構成]→[ポリシー]→[Windows の設定]→[セキュリティの設定]→[ローカルポリシー]→[ユーザー権利の割り当て]
で[NT SERVICE\semapisrv]を追加するように読み取れるが、できなかった。

対処方法としては、
管理者コマンドプロンプトにて、[sc showsid semapisvc]を実行。
ここで表示された、SIDをユーザー権利の割当に追加。

gpupdate /force を実行し、セットアップを再試行するとアップデートできた。

iLOの.NETリモートコンソールが起動しない

IEiLOのリモートコンソール(.NET IRC)を起動する際、
「コンピューターにセキュリティ上の問題を発生させるため、管理者がこのアプリケーションをブロックしました。セキュリティ設定は、このアプリケーションがこのコンピューターにインストールされることを許可していません。」
とエラーがでたらこれ。

HKLM\SOFTWARE\Microsoft\.NETFramework\Security\TrustManager\PromptingLevel\
・Internet
・LocalIntranet
・MyComputer
・TrustedSites
・UnTrustedSites
の必要な項目を、[Disabled]⇒[Enabled]にすればいい。